×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

どちらさまもどいつごもどうぞ

  「人間死体処理法」 スウェーデン最新情報↑    児童女流作家アストリッド・リンドグレン

スウェーデンからの最新情報

   IKEA 日本に進出

 

 

 IKEA というロゴ見たことありますか。スウェーデンの会社だそうです。何となく 日本語的に響く名前として気になっていました。

 本国は当然ながら、ここオーストリアにもドイツにもヨーロッパの国々、アメリカ にもそのお店はあります。世界31ヵ国に店舗を展開中とのことです。

 家庭で使う家具類を広範囲に取り扱っています。斬新で機能的なデザインの家具、 インテリアには眼が心が惹かれるものばっかりです。カタログのページを見ている だけでも快適な生活が自分でも出来るような気にさせてくれます。長く見ていると楽 しくなるだけなく、ついつい欲しくもなりますが、財布の中身と相談しないといけま せん。家具のカラー写真の撮リ方、載せ方が上手い。

 北欧の国々に魅力を感じ、関心を惹かれる人も読者の中にはいらっしゃるでしょう ね。その自然に、その人々に、その言語に、その何かに。

 北欧の国々の何に惹かれますか? わたしの場合、日本では絶対に見られない、北 欧特有の大自然。私の場合はやってくる前には何に惹かれるということもありません でしたが、現地で初めて直接大自然に身を以って接したことで、言葉では表せない感 動を覚えたものです。

  そうそう、IKEAの話でした。確かに、日本にいたときには聞いたこともなかったで すが、オーストリアに来て住むようになったら、ウィーンにもリンツにも大きな都市 には必ず見つけることが出来るお店ですね。

 2006年、IKEAストアが日本でもやっと(笑)、オープンしましたね。  

  http://www.ikea.jp/ 

 スウェーデン家具に関心のある方、このお店、オープンに向けて従業員を募集中です。 日本に居ながらスウェーデンを身近に感じられるようになれますね。

 

 

 ■各国寝室での活動状況調査研究結果

 さて、話はちょっと飛びますが、この会社、最近、ヨーロッパ各国の寝室状況はどん なものかと調査をしたそうです。寝室の家具でもあるベッドやマットレス、枕等々も販 売していますから、そういう点についても研究探求は怠ることが出来ないのでしょう。

 ヨーロッパ大陸にある天蓋付き寝台での生活と営みに関するいわば恋人同士の逢う瀬について研究を開始したそうな。

 アンケート調査の結果は以下の通り。

 寝室ではスイス人がヨーロッパでは一番退屈している。スイス人の42%は寝室をロ マンチックな場所と考えてはいるが、マットラスの上での活動はヨーロッパ比較でみる と相対的に少ない。

 一方、ヨーロッパ大陸で最も荒々しいのはどこか。ポーランド人の家の中と判明。ヨ ーロッパ比較で見るとポーランドでは家の中の例の場所を男女間の営みの目的のために最も頻繁に使用している、と。 

 オーストリアではどうか。寝室での出来事に関しては中間でも下の方に位置する。オ ーストリアのベッドの上ではそんなに多くのことは起こらない。むしろテレビの前にあ るソファーの上の方が多い。その際、国籍は関係ない、と。

  IKEAは調査の結果に基づき、各国のベッド上の状況に応じた寝室関連の調度品を新たにデザインしたものを生産、販売するようになると思われます。

 日本ではどのような寝室関連商品が発売されるのでしょうか。ヨーロッパでは日本の 掛け布団や漢字をデザインとして取り込んだものが人気を博していましたが、日本では 逆に日本人のヨーロッパ贔屓をその商品に取り入れてゆくのでしょうか。IKEAデザイナ ーたちの腕の見せ所となるでしょうね。

 

 

 

★フランスベッドの新商品、ソファーベッドがお手ごろ価格で登場!
昼はおしゃれなソファー、夜はしっかりスプリングベッドに早変わり

(15. 06 .2004)

 「人間死体処理法」   スウェーデン最新情報↑  児童女流作家アストリッド・リンドグレン